早期経営改善計画策定支援

この支援は、利益計画や資金繰り等の改善のために、認定支援機関と一緒に資金実績・計画表やビジネスモデル俯瞰図などの早期の経営改善計画を促すために中小企業庁が推進している事業です。

楠本アライアンス所属の税理士法人も認定支援機関ですので、私どもが支援すれば、計画策定費用やモニタリング費用の3分の2(上限20万円)を経営改善支援センターが負担してくれます。